ドラマ

前田敦子主演『伝説のお母さん』キャストは?放送日はいつから?

ドラマ伝説のお母さん主演前田敦子

元AKB48で不動のセンターを務めた前田敦子さん、最近だと2019年3月に男の子を出産したと発表していましたね。

そんな前田敦子さんが、2020年2月1日より、NHK総合で毎週土曜日夜11時30分から放送されるドラマ『伝説のお母さん』の主演を務めます。

NHKドラマ 公式Twitterより

NHKドラマのTwitter公式アカウントでも、お正月に紹介されています。

この見事なまでのRPG感!!
日本人なら見ているだけでワクワクしてしまう人も多いのではないでしょうか。

原作はかねもとさんの漫画『伝説のお母さん』

ドラマ『伝説のお母さん』は、宮城県出身の女性30代漫画家かねもとさんによる、RPG調のギャグマンガです。元々はTwitterで連載されていて書籍化も果たした人気作が、この2020年にドラマ化されました。

この漫画は、子育てしている人にはドンピシャに突き刺さる台詞が満載で、すらすら読めるタッチながら、現代社会の問題を面白おかしく表現しています。

『伝説のお母さん』

この表紙にも登場している、ふくよかで可愛らしい伝説の魔法使いが主人公のメイです。前田敦子さんが演じます。

引用:ダ・ヴィンチニュース 『伝説のお母さん』第一話より

この主人公である伝説の魔法使いメイは、かつては魔王を封印した史上最強の魔法使いなのですが、現在は忙しい夫のモブと、可愛らしい我が子の一人娘「さっちゃん」と暮らす専業主婦なのです。

しかも、夫であるモブは仕事が忙しくメイはいわゆるワンオペ育児。

国王から、魔王が復活したから討伐してほしいと命令されても

「無理です、だって……保育所が空いてないんです!!」

と叫ぶのです。

かつては「保育園落ちた、日本死ね」問題も起こり、現在でも待機児童はなかなか減らない日本と同様に、この世界でも主婦が職場復帰するには、数々の問題を乗り越えていかないといけないのです。

ドラマ『伝説のお母さん』のキャストは?

気になるキャストは、このようになっています。

主人公メイ(28):前田 敦子(まえだ あつこ)
モブ(30):玉置 玲央(たまおき れお)
カトウ(25):井之脇 海(いのわき かい)
マサムネ(30):大東 俊介
ベラ(38):MEGUMI
ポコ(26):片山 友希
クウカイ(23):前原 瑞樹
国王:大倉 孝二
さっちゃん(0歳8ヵ月):岡部 明花俐(おかべ あかり)・岡部 光花俐(おかべ ひかり)
魔王(?):大地 真央(だいち まお)
側近:村上 新悟(むらかみ しんご)

ドラマ伝説のお母さん魔王役は大地真央
ドラマ『伝説のお母さん』大地真央が魔王役!側近はイケメン俳優!? 2020年2月1日よりスタートの、ドラマ『伝説のお母さん』の魔王役が、ついに発表となりました。 ベテラン大女優の「大地 真央(だ...

主人公メイ(28)前田敦子

前田敦子 オフィシャルinstagram より

一児のママとなっても、とってもお綺麗ですね!

女性は産後、肌荒れしたり抜け毛が増えたりと、長期に渡って元の状態に戻ることは難しいのですが、女優魂というか、むしろ産む前よりも綺麗になっているのではないかなと思います。

意識的に見ると目の下にクマがあるように見えますが…息子さんの夜泣きがある時期かもしれないですね。

子育ての苦労も、ドラマでの各台詞の重みを増してくれることでしょう。

8ヵ月の赤ちゃん「さっちゃん」役は、双子の子役!?

メイの愛娘である「さっちゃん」(名前はさつき)

どうやら、演じる子役は双子のようです。

公式HPの掲示板には、双子ちゃんの友達のママ、と名乗る人からのコメントも。

さっちゃん役の双子ちゃんの兄弟のお友達のママです。みんな楽しみにしてますよ。

ママ友 さん(40代・東京都・女性)

原作漫画『伝説のお母さん』はどこで読めるの?

ドラマは2020年2月スタートですが、もうその前にどんな内容なのかが気になりますよね!漫画原作のドラマは、原作との違いも見どころのひとつであったりします。

既に書籍化もされていますが、作者であるかねもとさんのブログにも、Twitter連載当時の漫画が掲載してあります。

かねもとさんのブログ『いっぱいかあさん』の漫画を読む

ついつい1話から全部読み続けてしまうほど、ドラマ化されるのも納得の面白さですので、是非ドラマが始まる前に読んでみてください。